網元のお料理 素材 館内のご案内 料金・お問合せ 季節のお便り 周辺観光 表紙
〒669-6701 兵庫県美方郡新温泉町芦屋512-1   かにの宿 網元 TEL 0796−82−0733 FAX 0796−82−0733 かにの宿 網元
周辺観光

余部鉄橋 JR山陰本線鎧駅と余部駅間にある日本一のトレッスル鉄橋。
高さ 41.45メートル 長さ 310.59メートル。
コンクリート橋への架け替え工事完了。
全体的景観は変わりなく、列車からの景観は今までと同様に楽しめます。



ユートピア浜坂
浜坂温泉は天然良質温泉で豊富な湯量が自慢の温泉。。
ゆったりとしたスペースの大浴場、健康と美容に抜群のバイブラー風呂・ジェット風呂などがあり体の芯から疲れを癒してくれます。
屋外では、おいしい温泉たまごを茹でることもできます。

但馬牧場公園
自然や動物とのふれあいアイランド。空や風、草花の香り、そして但馬牛やいろんな動物たちがいっぱい・・・。
楽しい農産物の加工体験教室や季節ごとにたくさんのイベントも開催されています。

リフレッシュパークゆむら
湯村温泉の源泉を利用した自然の中の温泉公園。
リフレッシュパークゆむらの極めつけは、なんといっても露天風呂。
長いゆるやかな階段を上っていく露天風呂では幻想的な混浴スパースが広がります。
自然に囲まれた5種類の露天風呂で、心身ともにリラックスできます。

七釜温泉ゆーらく館
石風呂や桧風呂、露天釜風呂、多目的風呂など10の浴槽と足湯が楽しめます。。
また、自然環境展示ホールもあり、山陰海岸国立公園・田君川のバイカモなどが紹介されています。

恋人の聖地
<浜坂県民サンビーチ 松の庭>
日本海に臨みその美しい景色ときれいに澄んだ海が目の前に広がる。
約4haの松林は「日本の白砂青松100選」にも選ばれています。
日本海に沈む夕陽、イカ釣り漁船の漁り火が美しい。

<城山園地>
ここから見える美しい海と日本海に沈む夕陽は絶景。
春にはきれいな桜が咲き、桜の名所のひとつです。
遊歩道を北に進むと浜坂港や浜坂の町を一望することができます。

<味原小径>
浜坂の中心部を流れる味原川沿いにある「味原小径」。
江戸時代に栄えた旧家の石垣が並び、当時の風情を残す船着き場や洗い場跡が残されています。
お盆には小径の両脇に千五百個のろうそくがともされ、ファンタジックな“光の道”が闇夜に浮かびあがる「燈(ともしびの和(なごみ)」が開催されます。

<バイカモ公園>
新温泉町田君を流れる田君川は、全長2kmにわたるバイカモの大群落があります。
澄んだ水が流れる川面一面に、星砂をまいたように無数に咲き誇る白い花の群は、
思わず息をのむほど可憐で美しい光景。群生地にかかる谷橋周辺は、清流にそよぐバイカモ群落を見渡せます。5月末が見頃。


鳥取砂丘(とっとりさきゅう)は鳥取県鳥取市の日本海海岸に広がる広大な砂礫地で、代表的な海岸砂丘。
日本三大砂丘のひとつである。山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定されている南北2.4km、東西16kmに広がる、日本で2番目の大きさを誇る砂丘である(最大は猿ヶ森砂丘)。国指定の天然記念物。


但馬海岸遊覧船  

国立公園但馬海岸の雄大な自然と美しい海岸線が楽しめる遊覧船です。
日本屈指ともいわれる壮麗な海岸美、大自然が創り出した神秘的な傑作を、ゆったりとした気分でご覧下さい。

<遊覧船観光コース並びに料金(H18.4.1現在)>
         
          *浜坂海岸一周コース*
 
   =出港予定時間=
     9:00   10:00   11:00   12:30
     13:30   14:30   15:30
   ※16:30(※6〜8月で予約がある場合)
  
   ●1コース 浜坂港〜釣鐘一周(1時間)
      (1コースは10名以上で運行)     1,900円
  
   ●2コース 
浜坂港〜三尾大島一周(40〜45分)
       (2コースは5名以上で運行)      1,600円
  
  
●3コース 浜坂港〜田井の浜一周(25〜30分)
       (3コースは2名以上で運行)      1,000円 
  
   ●4コース
 浜坂港〜諸寄一周(25〜30分)
       (4コースは2名以上で運行)      1,000円












※団体割引は上記コースとも15名以上で10%
  割引があります。

※その日の波でコースを変更する場合があります。
※その時の都合でご希望のコースに行けない事もあります。 

―問い合わせ先―
但馬海岸遊覧船
TEL・FAX(0796)82−1904



〒669-6701
兵庫県美方郡新温泉町芦屋512-1   かにの宿 網元
TEL 0796−82−0733
FAX 0796−82−0733
表紙へ